IT・テクノロジー・新製品

超わかる【mobile】Appleの折りたたみ式 iphone12 Flipは2023年に$1999か?

2020年11月18日

近年、折りたたみ式スクリーンスマートフォンは携帯電話市場の新しいトレンドと見なされている。

同時に、スマートフォン市場はますます飽和状態になり、製品の設計と機能はますます類似するようになってきた。

熾烈(しれつ)な市場競争で目立つために、ますます多くの巨大メーカーが新しいトレンドのペースに追いつき、新商品を創出している。

Samsung Galaxy Z Flipシリーズ、Huawei Matexシリーズなどの独自の革新的な折りたたみ式スマートフォンを発売している。

 

しかし、携帯電話の大手メーカーの1つとして、Appleはそれに追随していない。

また、最近は多くの主要な革新的な製品を発売することなく、いつものように独自の製品ラインに固執している。

そのスタイルこそがappleのスタンドでもあるのだが、それは革新的な技術を創出しなければ単なるマイナーになってしまう。

 

とはいえ、インターネット上のApple iPhoneの革新的な概念設計は止まることはない。

その多くの概念設計の中で、折りたたみ概念設計はappleにとっても当然不可欠である。

最近、ユニークにデザインされた折りたたみ式スクリーンiPhoneの別の概念的な画像のセットが公開されました。

 

(出展:Youtube)

 

また中国からの記事のよれば、

iPhone 12フリップレンダリングが公開されました!販売価格またはUS $ 1999

折りたたみ式の携帯電話に関しては、人々は常に心配してきました。しかし、価格が高いため、ほとんどのユーザーは購入することを選択せず​​、携帯電話の将来の開発方向をスパイするために、折りたたみ式スクリーン携帯電話の長所と短所を完全に理解します。

現在の折りたたみ式スクリーン携帯電話の開発に関しては、大きく2つのタイプに分けることができます。1つはHuawei Mate X / XsやSamsungGalaxy Foldなどのモデルの左右の折りたたみ式で、もう1つはSamsung Galaxy Z Filp5GとMotorolaです。 Razrなどのモデルを上下に折ります。ただし、最初の折り方は、Huawei Mate X / Xsを内側から折りたたむ方法と、Samsung GalaxyFoldを外側から内側に折りたたむ方法の2種類に分けられることに注意してください。

少し前に、Huawei Mate X2に関するニュースがインターネットで公開され、多くのネットユーザーが非常に興奮しました。そしてつい最近、外国メディアのトムのガイドがiPhone 12 Flipのコンセプトマップを公開し、将来のApple折りたたみ式携帯電話の外観を明らかにしました。下の写真のように、「フルーツパウダー」でデザインされた折りたたみ式のiPhoneです。このコンセプトマップのデザインも、AppleがiPhoneの折りたたみ式スクリーンに関する詳細を開示していないため、iPhoneFilpに関する現在の人々の予備的なコンセプトに基づいています。

現在知られているニュースに基づいて、iPhone 12 Filpのコンセプトイメージは外部ディスプレイを示しています。これは、前面に反転する前にすばやく通知するために使用できます。90度の角度で折りたたんだ場合でも、フロントディスプレイは従来のiOSインターフェースと同様であり、アクティビティや時計などのガジェットが画面の上部に表示されます。

同時に、iPhone 12Filpの詳細も確認できます。たとえば、充電ポートはLightingではなく、USB Type-C、Appleのロゴ、アルミニウム製の携帯電話フレームです。また、関連する最新ニュースから判断すると、iPhone 12 Filpの価格は1999米ドル、つまり約13,834人民元になる可能性があります。大多数のユーザーの想像力は非常に豊かであることがわかります。iPhone12Filpが公式ニュースを発表する前に、その価格は信じられないほど推測されていました。

(原文:https://www.360kuai.com/pc/907670e3384fb1cb0?cota=3&kuai_so=1&sign=360_57c3bbd1&refer_scene=so_1)

真偽は不明です。が、中国のサイトではこれと同様の情報がいくつかありました。

その中には2023年にこのiphone Flipがはつばいされるという情報もありました。

 

 

 

 

-IT・テクノロジー・新製品